MENU

音楽制作で心掛けてる事

夏本番になってきましたね!湖畔の音工房のスタジオでは、エアコン全開、扇風機MAXで作業をしています。仕事をする前に、なるべく快適な環境で制作をする事を心がけていて、気温や湿度は結構重要です。ストレスのない状態というのが一番アイデアや、モチベーションを上げる事が出来るのと、制作前に気持ちも制作モードにスイッチします。

小さい扇風機はキャンプ用に買ったんだけどもワイアレスで色々なところに置けて便利です。充電も意外と結構もつのでお勧めです。

作業に集中するためにスタジオ内に音楽制作以外のものは極力置かない事も意識してますね。ゲームとか置いてあったらやりたくなっちゃいます。最近はやりたいゲーム自体をやるのを我慢しています(笑)現在ゼルダやFFの新作がでてやりたい気持ちを制御してます。レベル上げが大好きなのでやり始めたらやり込んで数百時間犠牲になるので危険です。ドラクエ11に関しては手をだしてしまって、結局レベル99は当たり前で、力の種、いのちのきのみ、など集めだしてステータスをマックスにしようかと、思い始めた段階でこれはやばい、と制御しました。ちなみに全員HP、力はマックスまで上げました。

話はそれましたが、ゲームを制作部屋に置くのは危険です。

私は何かを始めたら没頭するタイプなので、音楽に没頭できる環境作りが大切です。嫌な気持ちになってイライラしていたり、気分が乗らない時は無理に作らない。そしてキャンプや川へ行く様にしています。精神が安定してる状態で作るほうが良い結果になるので、なるべく気持ちが穏やかなタイミングで作る様に心がけてます。一人でスタバに行ってスマホいじりに行ったりとかも結構気分転換になります。

そんなわけで、マインドセット、快適な制作環境作り、をとても意識しています。田舎に住んでいるのも音が出せるというのもありますが、快適な環境作りの一つです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次